上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
http://www.aniradi.com/report/taf2006/toei1-10.jpg

来年の夏みたいですが、映画化か・・・AIRのような展開を考えると素直に喜べない・・・

それよりもKanon再アニメ化キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!
 京アニだし石原監督だし!! 絶対!DVD買うよっ!!(早っ
 でも、肝心の放送するBS-i見れねーんだよなぁ orz
スポンサーサイト
 PSE法なんて、どうせ古くなった家電が売れなくなって、なんか音楽家達がレトロなアンプとかがどうどか騒いでいてどうでもいいや!
 とか思ってたんですが、ゲーム機も対象ということを知ってちょっとあわてている私…
 セガサターンとかも対象ぽいとかで各地で在庫がなくなってるみたいです。ソフトだけ中古で入手できてもハードが手に入らないとなると、中古市場としては結構影響でかいんじゃないですかね?・・・いわわかんないけど。

 レトロゲーム好きとしては今のうちにいろいろと確保しておきたくなります・・・
うはぁ、今回かなりよかった(;´Д`)
 事前に絵コンテ/演出が「うえだしげる」さんだと知っていたので、かなり期待していたんですが、みごとしてやったりというか、やっとFateが面白くなってきましたよw
 今回学校での戦闘シーンがメインだったわけですが、ほとんど文句ないです。ただライダーの宝具を使う前にもっと緊迫した空気があればよかったとは思いましたけどねぇ…かなり強力な攻撃なのにあっさりとした感じだったのは残念です。

 前回のアサシンとの戦闘の盛り上がりのなさなど、ゲームに比べて微妙な感じだったのでDVD買うかどうか迷っていたんですが、今回の11話でかなり購買意欲わいてきました。
予告を見る限り次回はいよいよライダーとの決戦みたいなので、これが良ければDVD揃えようかと思います。

 とりあえず今回の絵コンテ/演出担当だったうえだしげるさんは、後は17話で絵コンテ/演出。19話で演出担当なので、次も要チェックですねぇヽ(´ー`)ノ
PS2版 CLANNAD -クラナド-
CLANNAD -クラナド-

のボイスを使ってPCで音声化をしてくれる神待ちですが、まだ音声の解析に成功した人はいないみたいです。しかしBGMの吸出しに成功した人は結構いるみたいなので早速試してみることに。

使用したツールはこれ。
ASF Exploder

 BGMとSEはADXというファイル形式で、このソフトを使うことで展開および再生ができるみたいです。そこで早速使ってみました。
・まずはASFファイルをインポート。BGM.ASFを読み込んでみます。
WS000005.jpg


・なにやらメッセージが・・・とりあえず「はい」をクリック。
WS000002.jpg


・するとBGMの一覧がズラーっと表示されます。適当なファイルをダブルクリックしてみると・・・
 おぉ!!BGM再生できたよコレ(゚∀゚)!!
WS000003.jpg

(画面の表示普通ですが、BGMの再生はできています)

・さらにVSE.ASFもインポート。うーん普通に再生できてますねぇ~
WS000004.jpg


 と、とりあえずBGMとSEの再生は、今あるツールでなんとか展開できるみたいですね。
これ一通り聞いてみて思ったけど、CLANNADのSEってほとんどゲームブックとかそのあたりのやつばっかなんだけどw ちなみにhigurasiの音声はひぐらしのなく頃にと音いっしょだね・・・


 そして肝心のボイスはまだ聞けてなかったりしてorz
 日本テレビで25:30から放送していた「爆笑問題のススメ」という番組で漫画家「桂正和」さんがゲストとして登場していたので、桂正和さんのファンとして拝見しておきました。
Image2006-03-18_015348.jpg



 桂 正和さんはウイングマンや電影少女、"I”s(アイズ)なんかで有名な方ですが、今回テレビにでるのは、ほぼ初めてということで、すごく緊張していました。ただ話が盛り上がるにつれて熱が入ってきたのか、後半はヒーローについて熱くかたっていました(゚∀゚)!!
Image2006-03-18_015503_.jpg


 その数ある話の中でも気になったのがこれです。
Image2006-03-18_015635.jpg

アイズの一巻の表紙の伊織ちゃんのイラストなんですが、これ2つとも同じイラストに見えますが、実は書き直していたのだそうです。

 しかし本当に書き直してるのか?と疑問に思い昔のコミックスと最近発売された
I”s 1 完全版 (1)
I”s 1 完全版 (1)

と比べてみたんですが・・・


2006_03_18_02-003_.jpg

左:旧コミックス  右:"I”s 1 完全版
おぉ!スゲー(゚Д゚) 目頭や眉毛の感じなど、かなり違ってるじゃないですかっ!!
(注:色が違うのは年齢経過による日焼けによるものによる違いです。また右の画像はモワレがでてますが、単に紙によるものと私の撮影技術が未熟なだけです。)

Image2006-03-18_015715_.jpg

 桂さんはなんか納得がいかないらしく、8回も書き直すあたりやはり伊織ちゃんへの愛ですかね~(違


 その後はなぜか番組の構成作家の野口とかいう人が登場。「パンツを描かせたら世界で一番うまい」と桂さんをベタぼめですw
 大田は”2ちゃん”で叩かれるぞ!と冷静に突っ込みを入れていますが実際はどうだったんでしょうね?
Image2006-03-18_015851_.jpg




 最後にヒーローについて熱くかたり、途中でドラゴンボールのギニュー特選隊の話がでてきます。ヒーローといえば自己紹介ということで、引合いにだされたギニュー特選隊ですが、あれは当時、鳥山明氏が子供と一緒に特撮ものを見ていてハマリ。彼らが生まれたという裏話もでてきました。
Image2006-03-18_023741.jpg


 さらに桂さんは高校時代にコスプレもしたことがあるらしく、デンジマンというヒーローの衣装を作り、学校で着たというから驚きですw
 現在ヤングジャンプで連載中のZETMANでもヒーローに憧れる青年がでてきますが、あれは桂正和先生自身なんじゃないかと思えてきましたよ~。
Image2006-03-18_023817.jpg




 番組はあっという間に終わってしまいましたが、桂正和さんのお話が聞けて本当によかったです。私の好きな漫画家で桂正和さんは上から指3本に入るくらいな人なので、これからも良い漫画を書き続けてくれることを常に応援していたいと思います。
 ちなみに桂正和さんは現在の歳は42か3歳かだそうで、まだまだ若いです!
スクラップ
 今日はたまりにたまってしまった去年の雑誌を整理すべく、ひたすら雑誌のスクラップというか、ページの切り離しを行っていました。

 昔から雑誌のスクラップは好きというか、雑誌が好きでよく買うのですが、どうしても量が多くなってくるとおき場所に困ります。捨てればいいじゃん?とは思うのですが、読みたい記事などがあると思うとどうにも踏ん切りがつかず、雑誌はたまる一方です。

 そこで必要と思われる記事だけをスクラップするのですが、そんなときに便利なのが「一枚切りカッター」と呼ばれるものです。その名前の通り紙を一枚だけ切ることができるカッターで、普通のカッターで雑誌を切ろうとして、何ページも切ってしまってバラバラになったりすることがないのでスクラッパー?にとっては必需品となっています。

 私が使っているのはOLFA製のペン型タイプのもので、後ろがペーパーナイフとなっているタイプです。
一枚切りカッター


 ペン先のカッター刃にカバーがついていて、微妙に刃の先の部分だけが露出しています。
一枚だけ切れる量の刃が出ています。





 さてこの一枚切りカッターでサクサクと雑誌をスクラップしていたんですが、ふとBlogのネタにしようと一枚切りカッターを検索していたら、これが結構いろいろなタイプのものがあるんですね!

 非常にマイナーな文房具なので、たいした種類がないものと思っていましたが、その種類の多さにびっくりです。中には切ることのできる厚さを調整できるものまであり、文明の進化にはビックリさせられます。確かに一枚切りカッターとはいえ、たまに力を込めすぎると下の紙が少し切れたりするので、こういう商品はいいかもしれません。

 そんなわけでいろいろ見ていたら、新しい一枚切りカッターが欲しくなったので、今度暇があるときにでも文房具店にでも行ってみようかと思います。

テーマ:雑記 - ジャンル:日記

 さっき見ていたテレビ番組「ザ!世界仰天ニュース」で、脊髄損傷に関するドキュメンタリーやってたんですが、なんでも脊髄(せきずい)損傷が治る可能性がある薬があるそうです。
 その薬は「GM-1ガングリオシド」という薬品で、脊髄が損傷した患者に72時間以内に投与すれば、20~30%くらいの確立で脊髄損傷から回復する見込みが期待できるらしいです。

 番組の中では、アメリカに住む少年ロバートが木から落下して脊髄を損傷。首から下の感覚が麻痺し、医師に一生動かないと宣告されてしまいました。父ステファンはなんとか息子を救う方法がないかとインターネットで脊髄損傷について検索してGM-1の情報を知り、すぐにそれを使うように医師に相談。いろいろな不備があり72時間以内には薬を投与できず、6時間遅れの使用だったが、奇跡がおきてロバート君は無事に脊髄損傷から回復したのです。
 そしてその回復力はすごく!一生動かないだろうと言われていたにもかかわらず、今では自転車を乗り回すほどにまで回復して普通の生活をおくれるようになっていました。
 …というお話だったのさ(AAry


 ・・・まぁ、なんかちょっとすごい感動してしまったので、お話をまとめて見ました。

 番組の情報によると「GM-1ガングリオシド」はアメリカでは未認可で、日本ではその薬の申請すらされていないそうで、日本では治療のほどこしようがないみたいですね…
 番組の中ではFDAと呼ばれる製薬会社に特別に許可をもらい使用していましたが、まだ確実に治るという保障もないため、そうやすやすと使える薬ではないみたいです。

 事故によるドキュメンタリ番組などは結構見ますが、脊髄が損傷してしまうと助からないという話ばかりだったので、このお話は結構衝撃的でした。番組が終わったあとネットで脊髄損傷やGM-1などについて調べて見ましたが、日本語での情報はほとんどありませんでした… もっと認知されればいいなぁと思い、文書にまとめてみるのも悪くないなとBlogに書いてみましたが、日本で使用できないんじゃ意味ないよな・・・もっと開発が進んで脊髄損傷の特効薬となることを願います。
planetarian ~ちいさなほしのゆめ~ 初回版
planetarian ~ちいさなほしのゆめ~ 初回版

Key 製品情報 - Planetarian -

なんかアマゾンからメール送られてきて始めて知ったんですが、Keyの「planetarian ~ちいさなほしのゆめ~」のパッケージ版が発売されるらしいですね。
 Keyのサイト見に行ったら告知してるの先月の中ごろで、自分知るの遅っ! とか思いましたが、まぁ発売前に知れたんで良しとしますか。

 なんでもパッケージ版のみボイスありとかで、またKeyお得意のボイス付けで販売か! とか思いましたが、鍵っ子は買ってしまう罠… おもわず注文してしまいましたよ・・・

 しかしアマゾンからこの商品の紹介メールですが、AIRのサントラを買った人に送っているらしいんですけど、そんなにサントラ売れてるんですかね? まぁいい曲ばかりなのでいいんですけど。
 planetarianはなにげにやったことないので、シナリオ、音楽ともに今から楽しみです(*´ー`*)
 今日の昼飯はモスバーガーに行ったんですが、ちょっとめずらしいものをもらいました。
モスの日にプレゼント?

 なんでも1972年の3月12日にモスバーガーが生まれたらしく、3月12日は「モスの日」と呼ぶらしいです。
 それでモスバーガーでは感謝の気持ちを込めて毎年、植物の種を渡しているそうで私もひとつもらってきました。
 もらった植物は、なんでも日々草(にちにちそう)というもので「毎日、新しい花に咲き替わる花」というのが由来だそうです。その名前のとおり花が咲くと1日程度で花が落ちてしまうのですが、また次の日には新しい花が咲くそうです。

 花と聞いて、東方花映塚を思い浮かべてしまう私はなんともアレな人間だぁと思いつつも、日々楽しく生きていければいいやと、気楽に人生を楽しんでいこうかと思っていますw

 ちなみにこの日は、期間限定のカツカレーというメニューを頼みました。ライスバーガーを食べるのは初めてでしたが、上下にある通常のハンバーガーのバンズの替わりにご飯を固めたものでカツを挟んでいて、そこにカレーがかかっているものでしたが、なかなかおいしい味です。
カツカレー

 感覚としてはおにぎりなんですが、ほどよい硬さのライスがカツとカレーと混じりあい、独特の食感を生み出しています。
 350円でちょっと小さめなので物足りないかなぁという感じがしたけれど、朝食になら向いているような感じなので次は朝に食べたいですね~
マウス1


CLANNAD -クラナド-
CLANNAD -クラナド-

PS2版のCLANNADですが、なにげにUSBマウス対応らしいので試してみました。
PS2でマウス使うのは初めてなんで、どんなUSBマウスでもいけるのか知りませんが、手持ちのLogicool V500 コードレスノートブックマウス
Logicool V500 コードレスノートブックマウス

これを使ってみたところ、なんの問題もなく動作しました。無線マウス使えるのは結構便利かもしれません。

マウス2

 動作は基本的に左クリックで読み進めることができ、右クリックでセーブ画面などのメニューを出すことができます。
 さらにポインタを画面上部の方にもってくるとページ送りなどのメニューがにょいーんと出てきて、オートプレイなどの設定等ができるようになっています。
 さらにログ画面では、ログの左の方にポインタを持っていくと、その場所へすぐに移動することができ、選択肢などに戻りたいときなど結構便利です。
マウス3


 しばらくマウスでプレイしてみましたが、ゲーム映像をPC画面に出力しているためか、PC版をプレイしているのとなんら変わりなく、かなり快適なプレイを楽しむことができます。唯一の不満はセーブをメモリーカードに行うのでセーブが遅いことくらいですね。でも音声を聞いてプレイしていると自然と時間かかるので、セーブ時間くらいたいしたことないんですけどね・・・
ポーション2つゲッツ

・・・2つ買ってきて、目的のものゲッツ!
正直機能の1つだけでいいやと思ったんだけど、帰りにコンビニよったらまだ売れ残っていたので、2つ購入!無事目的の2つをゲットすることができました。

右のやつは適当に選んで出たんですが、左のパッケージに印刷もされてるいちばんポーションぽいやつはサーチしてゲットしました。

箱の形状からして振ったり、潰したりしても中身をさぐるのは困難ですが、左のやつは一番背が高く、箱の高さぎりぎりいっぱいなので少し箱の下を押してやると、箱の上部が盛り上がるんですね。盛り上がるといっても見た目わかるほどでなく、箱の上部をさわっていると、少し感覚があるくらいです。でも、ほぼ間違いなくすぐにわかるレベルです。

 まぁもうなんか各所で売り切れまくっているみたいなので、サーチするほど残っているかが問題ですね・・・
TVアニメ『ひぐらしのなく頃に』プロモーション映像

うはぁ、あんまり期待してなかったんだけど音楽ついたら結構よい感じになるかも?
キャラデザは微妙だと思ったんだけど、物語の前半を考えるとカワイイ感じの絵のほうがある意味良いのかもしれない。

HIRO軍曹のつれづれ戦闘日誌さんによると、作業は順調ぽいですし。アニメ版ひぐらし楽しみになってきた!!

 そういえばアマゾン見てたらこんなん見つけたが、なんでよりによって知恵センセなんだよ・・・orz
SRDX ひぐらしのなく頃に 知恵留美子
SRDX ひぐらしのなく頃に 知恵留美子


 メインキャラ差し置いてフィギア化とはなにごとかと。
先生なのに上履きはいてるし・・・
本日サントリーより発売された、FF12発売記念ポーションを買ってきました。
飾りビンがでるとかで話題のためか、あちこち探しても見つからなかったのですが、なんとかコンビニで売っている店を見つけたので軽くレビュー

2006_03_07_11-000.jpg

左、普通のやつ
右、プレミアムボックス

プレミアムボックスは銀のシールが貼ってあり、サーチ防止のためか剥がすと「開封」という文字が浮かび上がるようになっています・・・
2006_03_07_11-001.jpg


青い瓶はただの青という感じではなく、見る角度によっては紫色に見えるなどかなりきれいです。

全部で6種類あるみたいですが、私が買ったのはなんか丸いこいやつでした・・・
上の部分はガラスではなくプラスチックで安ぽいんですけど、透明度は高く、飾っておくぶんにはガラスじゃなくても気にならないような感じであまり違和感はありません。
むしろこれをガラスで作るコストを考えたら、全然プラスチックでも問題ないでしょう。
2006_03_07_11-004.jpg

2006_03_07_11-005.jpg


 とりあえず瓶は良いとして、中身です。
グラスについでみましたが、すげー青い(;´Д`)
2006_03_07_11-007.jpg


そして味ですが第一印象はリポビタンD?っていう感じです。まぁ薬みたいな味なんですがぶっちゃけ不味いです・・・(;´ー`)
 飲み物だけならこれを200円で買いたいとは思わないですね・・・


 まぁとりあえずプレミアムボックスの瓶が手に入ったので満足(*´ー`*)
瓶だけなら結構良いものです。(ボッタクリだけど)


2006_03_07_11-006.jpg

foobar2000用の「4Front Headphones Plugin」というのを使ってみた。 残像効果をあげることで、実際にその部屋で演奏しているかのような臨場感を生み出すことができるというものだ。
yohng.com' :: 4Front Headphones
Hydrogenaudio Forums -> 4Front Headphones for foobar2000 (dsp)


 ヘッドフォン用のDSPだが、スピーカーで使ってみても十分に効果がわかる
4Front Headphones


 設定は簡単。Virtual RoomというメーターとOutput Gainというメーターの2つだけで、これをいじるだけでよい。
 Output Gainは出力される音量なのでまぁあまりいじくることはないので無視して、Virtual Roomを設定します。
0%がもっとも原音に近く、100%へいくほど残像効果がましてくるみたいです。



 でまぁ早速手持ちのライブラリの中からいくつか再生してみたところ、東方系の曲はなんか残像がですぎてダメというか、いかにもゲームぽい音楽は違和感があるのでとても聴けるような感じではなかった。音に残像がでるので低音も響かず迫力に欠けてしまうのである。

 次にAIRの鳥の詩を再生してみたところこれもダメ… どうも作り物ぽい音がして、ボーカルの声が死んでしまっている。
 それなら青空はどうだろうか?と聞いてみたとこころキタコレ(゚∀゚)!!
 いや…ただ単に青空がよい曲なだけだった…(マテ ちょっと作り物ぽい音がする。
 でも、鳥の詩に比べるとかなりよい感じに聞こえるのは確かだ。もともと広がるような音楽なので残像が聞いてもかなり聞こえる感じである。余計な周りの音が消えてボーカルの曲がかなり引き立つので、これはこれで良い印象。

 ネットで調べるとアコースティック風の曲が結構良い感じに聞こえるらしいので今度は、魔法遣いが大切なことのサントラを聞いてみる。
 おぉ!これはかなり良い! アコースティックというかピアノの音にも結構効果が高そうだ、実に自然な感じで聞こえた。もともとヘッドフォン用のDSPなので聴き疲れしない音作りのため、落ち着いた曲調を聞くには最適みたい。

 いつもBGMとして音楽を流しているが、どうも耳が疲れてしまうので1時間くらいでやめてしまっていた。でもこのDSPを使っていれば低音などは響かないが耳に自然な音が入ってくる分疲れにくい感じがして結構気に入った。



 関係ないがCLANNADでゆきねぇのシナリオを今やってるので「資料室のお茶会」聞いてみたが、なんかスゲー癒される~(*´ー`*)

::参考アマゾンリンク::
AIR オリジナルサウンドトラック
B00006IUSD
CLANNAD Original SoundTrack
CLANNAD Original SoundTrack

魔法遣いに大切なこと オリジナル・サウンドトラック
魔法遣いに大切なこと オリジナル・サウンドトラック
~ポケットの中の妹たち~さんで
・Fate(XP3 -> NSA)コンバータ[ver.1.02]
・雪希v4 ver4.01
が公開されています。

 W-ZERO3用にFate移植するのにめんどくさい変換作業の手間を少し楽にしてくれるツールで、結構使えそうな感じです。
 雪希v4はメモリを結構つかう(VGAだと32Mくらい?)らしいのでデフォルトの状態で20M前後くらいしかメモリの空きがないW-ZERO3で動作させるのはやっぱり厳しいかもしれません。
 QVGA変換すれば動くかもしれませんが、その辺はどうなんでしょうかね?

 雪希v4の方はルビ関係の命令に対応したみたいです。おそらくFateの凛の詠唱でつかわれる、ルビ関係への対応ということでしょうか?

 とりあえずコンバータの方試してみたいと思います。

FC2Ad

I have found spring!

CLARE ZONE

Carpet Moss phlox

Twitter

最新記事

カレンダー(月別)

02 ≪│2006/03│≫ 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

カテゴリ

管理人オススメ!

と言う名の、自分が買う物リスト


B005MNOC90
リトルバスターズ! Converted Edition 予約特典:スペシャルドラマCD 付き

このBlog内を検索

About

  • このサイトは飽きっぽい管理人の思うままにページが更新されます。テーマとか有りません。ただのオタクですから!!
    管理人は東方大好き、ひぐらし大好き、同人音楽大好き、そして鍵っ子です。人生の大半をアニメ視聴についやしています。
  • 当サイトの表示確認は適当です。たぶん大丈夫
  • サイト名は「CLARE ZONE」
  • 管理人:CLARE(クレア)です。
  • なにかありましたら「clare2zone(あっと)yahoo.co.jp」までどうぞ。

RSSフィード

All Entries

全タイトルを表示

視聴アニメリスト

Googleカレンダーに切り替えました。しょぼいカレンダーの予定を表示します。

Tumblr

最新コメント

-->
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。